占術としてタロットを扱っています。


最近使ってて思うのはタロットを使う際に
使用者の性質によって得意不得意の分野がはっきりと浮き出てくる事でした。


理由は未だによくわかりませんが、 霊能力を使える方が使うとその人に合わせた形にタロットが形を変える・・・という側面があるではないかと考えてはいます。
あとタロットとの相性も良いのか的中率も高めで、ある程度のワードから多角的に切り込んでいける様にカードの意味も構成されてるので、尚仕事しやすいのです

俺としては購入してよかったと思える一品です。



う〜ん。余談ですが、
 魔道具としても概念としても歴史として確立している以上、製造された時点で効果というのが自然に付与されるようになってるのかもしれませんね。
意味と形が器として成り立ってるなら大なり小なり、そこに力は宿る・・・という感じかな?
わからんけど